会長あいさつ

 会員の皆さん、お久しぶりです、お元気でしたか。長引くコロナ禍の中、日々奮闘されていることと思います。甲府在宅ネットワークとしての活動は、本年3月にアピオにて開催された山梨県在宅医療フォーラム「在宅療養での便秘について」が最後でした。その後、世話人会は不定期で開催されてきましたが、全体での研修会の開催はできませんでした。

本会は、多職種参加での地域在宅医療のネットワーク構築と、各職種同士の顔の見える関係作りを目標としており、いつかは皆さんと対面での研修会が開催できることを願っております。

先日の世話人会では、コロナ禍での訪問診療や訪問看護での苦労話、困難な日常の中でもう一度自分達を振り返って心に残っている在宅事例の報告、web講演会(来年の診療報酬改訂を見据えて)などの話題がでました。今後、会員の皆さんにもご案内していきたいと思います。どうか、甲府在宅ネットワークを忘れることなく、今後とも皆さんのご支援、ご協力をお願い致します。

 

令和3年9月 代表世話人 長田高典

 

 

甲府在宅ネットワークからのお知らせ

 

 ○こころに残る在宅医療・介護体験記募集のお知らせアップしました。

 

〇3/12開催の研修会報告アップしました。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴いまして研修会の企画を中断しております。落ち着きましたら再度、企画・開催を行っていきます。

皆様におかれましても3密(密集・密接・密閉)に 注意しながら外出自粛など自分のできることを行い、感染症拡大防止にご協力お願いいたします。

 

※2018年6月15日からホームページアクセスカウンターの運用を開始しました。

 

※2018年2月27日からホームページの運用を開始しました。

こころに残る在宅医療・介護体験記募集のお知らせ

 

コロナ禍の影響で対面での多職種交流が困難な状態が続いています。そこで、文章での交流を企画いたしました。多職種の皆さんがこれまでに経験した在宅医療・介護にまつわるエピソードを募集いたします。印象に残る事例、苦労話、悔やまれた事例、感動した話など在宅医療・介護に関する内容でしたら何でもかまいません。現下のコロナ渦で大変なご苦労を強いられていると思いますが秋の夜長のひとときをコロナのストレスを忘れてペンをとってみてはいかがでしょう。

奮ってご応募下さい。

                 発刊決定しました。

 

         

 

 ※来年度会員の皆様にもお配りできそうです。お楽しみに。

企画:甲府在宅ネットワーク

協力:山梨県福祉保健部医務課

定例会延期のお知らせ

 ○日時 :2月26日
      テーマ:「口から食べる」   オーラルフレイル 口腔機能低下症について

 ○4月23日予定  山梨病院にて泌尿器関係の研修会
 

上記定例会につきまして新型コロナウイルス肺炎の流行に伴い 、感染拡大を予防するために
多くの方が集まる定例会を延期いたします。

 

 

コロナウイルス肺炎が落ち着きましたら同テーマにおきまして再度定例会を行いたいと考えております。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 

研修会等おしらせ

 

過去の活動記録